商品撮影①切り抜き撮影


商品撮影には大きく分けて2通りあります。

1.切り抜き撮影/商品のみを切り取って背景は無い状態

2.カクハン撮影/背景もそのまま使う状態

左写真の様に撮影してそれを右写真のように商品のみ切り抜く事です。

切り抜き撮影のメリットは、どんな背景にもはめ込むことが出来る事と撮影においてもきりっとシャープな写真に仕上がります。

その理由は少し専門的になりますが、写真は商品に写り込む部分が影響してきます。それをしっかり締める(排除)する事によってシャープではっきりと美しい写真になります。

レンズに入る光の反射や白の背景の部分をギリギリまでカットする事によってもシャープになります。 

白い商品や透明の商品を白い背景で撮影するより ギリギリまで光りや白い部分をカットした状態で撮影するのとは商品の高級感が変わってきます。

また 写真のように 硬質な素材やステンレスの場合は黒い写り込みやハイライトとのコントラストで質感を表現するので切り抜きが適しています。

#商品撮影 #シズル感 #切り抜き撮影 #ステンレス撮影





8回の閲覧

©2017by KARAHORI STUDIO.

空掘スタジオ

​大阪市中央区瓦屋町2-2-9明新ビル東1階

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now